パイプオルガン入門・初級クラス

講師:田宮 亮 

初めてパイプオルガンに触れる方と、オルガンを習い始めて数年の方などを対象に、オルガンを演奏する基本となるタッチとリリースの感覚を学び、オルガンを通じて表現をする基礎を作ります。まずは手鍵盤からはじめ、順次、足鍵盤にも挑戦していきましょう。対象は小学校高学年以上の鍵盤楽器(ピアノなど)の経験者で、パイプオルガンに初めて触れる方、およびオルガンの経験者などです。当練習室の楽器の性格上、バロック期までのレパートリーが中心になります。経験者の方は、現在お持ちのレパートリーや今後取り組みたい曲のご指導が可能です。それぞれのレベルや希望に合わせてご指導いたします。「体験レッスン」をご希望の方は、クラスと同様の日程と内容で受講可能です。お気軽にご相談ください。

<クラス・体験レッスン内容>
受講料:1回50分の個人レッスン 7,500円 (楽器/スタジオ使用料込み・入会金不要)
日 程:2018年1月〜3月の木曜日・土曜日
木曜クラス:1/25・2/22・3/15・3/29(11〜19時)
土曜クラス:1/20・2/24・3/10・3/31( 10〜16時)

*原則毎月1回以上の受講をお願いしております。受講をご希望の場合は、まずレッスン日に体験レッスンを受講ください。体験レッスンは上記日程でクラスと同様、1回50分の個人レッスン 7,500円 (楽器/スタジオ使用料込み・入会金不要)で随時受付けております。なるべく受講日の1週間前までにお申込み下さい。お申し込み時に受講可能な時間帯をこちら からお伝えいたします。

*1時間以上の内容(をご希望の場合は、1時間半、2時間(途中休憩あり)、「通奏低音」の指導もいたします。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

*お申し込みいただいた方には、初回レッスン用の楽譜をいくつかPDFまたは郵送にてお送りします。オルガン経験者はご自分のレパートリーのなかから、なるべくシンプルな曲(初見で問題なく弾ける程度のもの)をお持ちください。

《お申し込み》
1)お名前 2)電話番号(携帯) 3)メールアドレス/楽譜の郵送をご希望の方はご住所  4)音楽歴(オルガン既修者は師事した先生のお名前) 5)レッスンの希望曜日・時間(可能な時間をなるべく多めにお書きください)をメールまたはお電話でご連絡ください。
メール:belugaorgan★mbr.nifty.com(※★を@にかえて送信してください)
電話:045-662-5536(10-20時・不定休)

講座中止・延期について
講師の急病、多くの方がご来場不能になるような緊急事態(大規模な災害・首都圏交通機関の全面機能停止など)が発生した場合は、レッスンの中止・延期(日程振替)などの対応をさせていただくことがございます。状況によって対応を判断し、受講者のみなさまにご連絡させていただき、対応をいたします。

ご来室に際して
初めていらっしゃる方がよく迷われますので、当スタジオHPの「アクセス」(https://belugaorgan.wordpress.com/access/) をご確認の上ご来室ください。
当スタジオおよびビル内には待合ロビーやには広い待合室がありません。お時間をお繰り合わせの上、レッスン時間にあわせて5分前頃にご来室いただけると助かります。また、ビルにはエレベーターがございません。ビル共用のお手洗いは男女共用・和式です。ご了承ください。
スタジオ内は飲食禁止です。レッスンに未就学児や付き添い、見学者を同伴する場合は、事前にご連絡ください。不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

《講師プロフィール》
田宮 亮
京都大学法学部、東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻卒業。東京藝術大学内にて安宅賞、アカンサス音楽賞受賞。これまでオルガンを木田みな子、大塚直哉、廣江理枝、通奏低音を椎名雄一郎、即興演奏を近藤岳、チェンバロを廣澤麻美の諸氏に師事。古楽から現代音楽まで、ソロ、アンサンブルを問わず幅広く活動中。現在、東京藝術大学修士課程に在学。東京藝術大学バッハカンタータクラブ、アンサンブル室町メンバー。宗研合唱団ピアニスト。

広告